創薬研究機器

導入機器

HOME > 創薬研究機器 > 導入機器

分注機

チップ型384分注機(Personal Pipetter 230)

用途:

384ウェル自動分注装置
ディスポーザルチップ方式
384チャンネル同時分注/撹拌装置

台数:1台
設置場所:薬学研究科1号館409号室

詳細情報

384ch同時分注装置 384 ch 分注ヘッドの交換が可能。上下 2 つのエリアから構成され、試薬槽から プレートへの分注、プレートからプレートへのトランスファー等といった様々なアッセイを処理することができます。
8ch/16ch 列分注 チップを 8 本、16 本装着させることにより、列毎の1 対1分注、1対N分注、希釈系列の作成が可能です。
LCDカラータッチディスプレイ LCDカラーディスプレイで見やすく、タッチ操作で容易にプログラムできます。
ティーチング機能 プレートやリザーバー等の容器毎に高さの設定が可能で、常時同じ高さで分注が可能です。