ライン

ライン

インフォメーション

2016/04/11

2016年度スタート!

Photo Gallery、研究業績など更新しました。

当研究室の論文"Furospinosulin-1, marine spongean furanosesterterpene, suppresses the growth of hypoxia-adapted cancer cells by binding to transcriptional regulators p54nrb and LEDGF/p75."が、ChemBioChem誌のInside Coverに選ばれました!

古徳助教が日本生薬学会学術奨励賞を受賞しました!

申 多英さん(当時M2)が日本生薬学会第62年会で優秀発表賞(ポスター)を受賞しました!

神谷謙太朗君(特任研究員)が日本薬学会第136年会で優秀発表賞(ポスター)を受賞しました!

2015/04/23

2015年度スタート!

Photo Gallery、研究業績などを更新しました。

荒井准教授が日本薬学会学術振興賞を受賞しました!

河内崇志君(特任研究員)が第55回天然有機化合物討論会奨励賞を受賞しました!

神谷謙太朗君(D3)が日本生薬学会第61年会で優秀発表賞(ポスター)を受賞しました!

2014/04/07

2014年度スタート!

Photo Gallery、研究業績を更新しました。

2013/10/21

研究内容、業績など一部リニューアルしました。

荒井准教授が日本生薬学会学術貢献賞を受賞しました!

2013/04/09

2013年度スタート!

Photo Gallery、研究業績を更新しました。

2012/12/03

Photo Galleryを更新しました。

第30回メディシナルケミストリーシンポジウムにおいて、当研究室の研究内容を発表した演題「海洋天然物cortistatin Aを基盤とする抗腫瘍活性リード化合物の創製」が、優秀発表賞に選ばれました!

2012/11/08

第19回天然薬物の開発と応用シンポジウムにおいて当研究室の研究内容を発表した3演題「海洋天然物furospinosulin-1を基盤とする新規がん分子標的治療薬の開発」「血管新生阻害物質cortistatin A由来の抗腫瘍活性リード化合物の創製研究」「海洋生物由来の抗潜在性結核物質の探索とその作用メカニズム解析」全てが優秀発表賞に選ばれました!

2012/10/29

研究業績、Photo Galleryを更新しました。
当研究室の論文"Creation of Readily Accessible and Orally Active Analogue of Cortistatin A"が、ACS Med. Chem. Lett.誌のMost Read Articles (#14 in July 2012) に選ばれました!また、注目の論文として同誌の"In This Issue"欄(Vol. 3, Issue 8)で紹介されました!

当研究室の論文"Anti-angiogenic effect of triterpenoidal saponins from Polygala senega"が、J. Nat. Med.誌の平成24年度論文賞に選ばれました!

2012/04/20

ウェブサイトリニューアル!
最新の研究内容を追加しました。

Copyright (C) 大阪大学大学院薬学研究科天然物化学分野 All Rights Reserved.