活動内容・利用成果

論文・出版物

HOME > 活動内容・利用成果 > 論文・出版物

2017年度


→学会誌・雑誌等における論文
→学会・シンポジウム等における口頭・ポスター発表
→「国民との科学・技術対話社会」に対する取り組み
 
学会・シンポジウム等における口頭・ポスター発表

加水分解酵素と金属の触媒集積型動的光学分割, 招待講演, 赤井周司, 広島国際大学薬学部(広島国際大学), 2017/5/12, 国内.

Effective use of the acyl groups installed by dynamic kinetic resolution of racemic secondary alcohols for asymmetric syntheses of bioactive compounds, 口頭, Kawanishi Shinji, Sugiyama Koji, Akai Shuji, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23-24, 国内.

Regiocontrol of dienone phenol rearrangement reaction of 4,4-disubstituted 2-hydroxycyclohexa-2,5-dieneones under deoxyfluorination condition, 口頭, Ahmed AbuBakr, Saito Kazuyuki, Takubo Keita, Akai Shuji, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23-24, 国内.

Recyclable, Low-Leaching, and Ligand-Free Suzuki-Miyaura Coupling Catalyzed by Ruthenium Nanoparticles, 口頭, Akiyama Toshiki, Honma Tetsuo, Tamenori Yusuke, Fujioka Hiromichi, Sato Yoshihiro, Arisawa Mitsuhiro, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23,国内.

Cycloisomerization of o-alkynyl phenyl enol ether under ruthenium hydride catalysis; 2,3-Disubstituted benzofuran synthesis, 口頭, Ohno Shohei, Takamoto Kohei, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23, 国内.

Highly Discrinative Two-types Transformations of α,β-Unsaturated Esters in the Presence Enones and Concise Synthesis of Oxacyclic Compounds, 口頭, Morita Kenta, Ohta Reiya, Aoyama Hiroshi, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23, 国内.

Total Synthesis of (+)-Laurenidificin, 口頭, Yoshikawa Yusuke, Yamakawa Maki, Kobayashi Tetsuya, Murai Kenichi, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23, 国内.

Synthesis and Evaluation of 2',4'-Bridged Nucleic Acid with 9-(Aminoethoxy)phenoxazine, 口頭, Kishimoto Y, Fujii A, Nakagawa O, Obika S, The 10th Seoul-Kyoto-Osaka Joint Symposium on Pharmaceutical Sciences for Young Scientists, 2017/5/23, 国内.

トリフリルオキシベンザインによる多置換ベンゾジアゼピン類の一段階合成, 口頭, 金子英樹, 井川貴詞, 赤井周司, 第15回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2017/5/26-27, 国内.

(+)-Laurenidificinの構造決定ならびに(-)-Aplysialleneの新規合成法の開発とそのNa+/K+ ATPase阻害活性研究, 口頭, 吉川祐介,山川真希,小林哲也,鈴木邦明,沖野雄一郎,村井健一,有澤光弘,藤岡弘道, 第15回次世代を担う有機化学シンポジウム, 2017/5/27, 国内.

新規海洋天然物biakamide類の栄養飢餓環境選択的がん細胞増殖阻害活性とその作用メカニズム, ポスター, 石田良典, 古徳直之, 荒井雅吉, 第21回日本がん分子標的治療学会学術集会, 2017/6/15, 国内.

加水分解酵素-オキソ金属-多孔質材料の触媒集積化による不斉合成, 招待講演, 赤井周司, 触媒学会ファインケミカルズ合成触媒研究会セミナー(大阪大学基礎工学部), 2017/6/24, 国内.

Palladium-catalyzed Migratory Cycloisomerization of N-allyl-o-allenylaniline Derivatives, ポスター, Ii Yasuhiro, Aoyama Hiroshi, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, OMCOS19, Cheju, Korea. 2017/6/28, 国外.

One-pot Enyne metathesis/Diels-Alder/Oxidation to Six-membered Silacycles with a Multi-ring Core: Discovery of a Novel fluorophore, ポスター, Yoshioka Shohei, Fujii Yuki, Tsujino Hirofumi, Uno Tadayuki, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, OMCOS19, Cheju, Korea, 2017/6/28, 国外.

Bioabsorption and biodistribution analysis of platinum nanoparticles with various sizes, ポスター, Nagano K, Izumi M, Higashisaka K, Tsutsumi Y, Shimadzu Global Innovation Summit 2017, 2017/7/4-5, 国内. 独自の非晶質処方による高溶解性クルクミンの開発と吸収性・活性評価, ポスター, 長野一也, 武田真梨子, 黒田博隆, 平井はるな, 前北 光, 東阪和馬, 堤 康央, 第33回日本DDS学会, 2017/7/6-7, 国内.

9-(アミノエトキシ)フェノキサジン塩基を有する糖部架橋型人工核酸の二重鎖形成能評価, ポスター, 岸本悠希, 藤井 茜, 中川 治, 小比賀 聡, 日本核酸医薬学会 第3回年会, 札幌, 2017/7/12, 国内.

Lipase-metal integrated catalysis for quantitative conversion of racemic alcohols into optically pure compounds, 招待講演, Akai Shuji, 5th International Conference on Green Chemistry and Technology(イタリア、ローマ市), 2017/7/24-26, 国外.

Synthesis of Novel Nitrogen-containing Polyheterocycles Via Ruthenium-catalyzed One-pot Metathesis / Non-metathesis Reaction, ポスター, Fujii Yuki, Yamashita Kohei, Yoshioka Shohei, Shuto Satoshi, Fuhioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 18th Tetrahedron Symposium, Melbourne, Australia, 2017/7/24, 国外.

Design and Synthesis of (+)-Hypusine Analogue to Obtain its RNA Aptamers, ポスター, Ohta,R, Oguro, A, Nishimura, K, Fujioka, H, Arisawa, M, 18th Tetrahedron Symposium, Melbourne, Australia, 2017/7/24, 国外.

Asymmetric synthesis via lipase/vanadium combo-catalyzed dynamic kinetic resolution, 招待講演, Akai Shuji, ドルトムント大学特別講義(ドルトムント大学、ドイツ), 2017/7/28, 国外.

DKRにより により 導入 したアシル したアシル 基を利用 した(–)-himbacineの全合成, ポスター,川西真司, 杉山公二, 赤井周司, 日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム, 2017/8/3-4, 国内.

フェノールのデオキシアミノ化による第1級アニリン類の直接合成法, ポスター, 増田茂明, 井川貴詞, 赤井周司, 日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム, 2017/8/3-4, 国内.

加水分解酵素を用いる実践的不斉合成, 口頭, 赤井周司, 日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム, 2017/8/3-4, 国内.

ルテニウムナノ粒子触媒とマイクロウェーブを用いたリガンドフリー鈴木-宮浦反応の開発, ポスター,秋山敏毅, 本間徹生, 為則祐雄, 大木裕太, 高橋直行, 藤岡弘道, 佐藤美洋, 有澤光弘, 日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム, 2017/8/4, 国内.

In situ protection 法を用いたone-pot エーテル環合成法の開発, ポスター, 森田健太, 太田礼伊也, 青山 浩, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム, 2017/8/4, 国内.

シリルアルキンとアリールビニルエーテルの環化異性化反応; 2,3-ジ置換ベンゾフランの合成, ポスター, 大野祥平, 高本康平, 藤岡弘道, 有澤光弘, 第37回有機合成若手セミナー, 2017/8/9, 国内.

ピリジニウム塩を用いたピリジン環への直接的CF3化反応の開発とその展開, ポスター, 窪木勇一, 柳原瑞士, 太田礼伊也, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 第37回有機合成若手セミナー, 2017/8/9, 国内.

The Best Use of Acyl Groups Installed by Dynamic inetic Resolution for Asymmetric Synthesis of Heterocyclic Natural Products, ポスター, Kawanishi Shinji, Sugiyama Koji, Akai Shuji, 26th ISHC congress(ドイツ、Regensburg市), 2017/9/3-8, 国外.

Arynes as powerful platforms for regioselective construction of fused-heteroaromatic compounds, 招待講演, Akai Shuji, 26th ISHC congress(ドイツ、Regensburg市), 2017/9/3-8,国外.

2',4'-Bridged Nucleic Acid with 9-(Aminoethoxy)phenoxazine: Synthesis and Duplex-Forming Ability, ポスター, Kishimoto Y, Fujii A, Nakagawa O, Obika S, 7th Cambridge Symposium on Nucleic Acids Chemistry and Biology, Cambridge, UK, 2017/9/3-4, 国外.

Synthesis of Novel Nitrogen-containing Polyheterocycles via Ruthenium-catalyzed One-pot Metathesis / Non-metathesis Reaction, 口頭, Fujii Yuki, Yamashita Kohei, Yoshioka Shohei, Shuto Satoshi, Fuhioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

Ruthenium nanoparticles-catalyzed ligand-free Suzuki-Miyaura Coupling, ポスター, Akiyama Toshiki, Honma Tetsuo, Tamenori Yusuke, Fujioka Hiromichi, Sato Yoshihiro, Arisawa Mitsuhiro, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

Ruthenium-catalyzed 1,6-enyne cycloisomerization of o-alkynyl phenyl enol ether; and synthesis of 2,3-disubstituted benzo[b]furan, ポスター, Ohno Shohei, Takamoto Kohei, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

One-pot synthesis of cyclic ethers using phosphonium salts, ポスター, Morita Kenta, Ohta Reiya, Murai Kenichi, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

Total Synthesis of (+)-Laurenidificin, ポスター, Yoshikawa Yusuke, Yamakawa Maki, Kobayashi Tetsuya, Murai Kenichi, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

Ru-catalyzed 1,6-enamide-yne cycloisomerization for 2,3-disubstituted indoles synthesis, ポスター, Takamoto Kohei, Hyogo Norimichi, Ohno Shohei, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/4, 国外.

Trifluoromethylation of Pyridines via N-methoxymethylpyridinium Salt Intermediate, ポスター, Kuboki Yuichi, Ohta Reiya, Yanagihara Mizushi, Murai Kenichi, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, 26th ISHC Hetero, Regensberg, Germany, 2017/9/5, 国外.

Palladium-catalyzed Migratory Cycloisomerization of N-allyl-o-allenylaniline Derivatives, ポスター, Ii Yasuhiro, Aoyama Hiroshi, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 第64回有機金属化学討論会,2017/9/8, 国内.

One-pot Enyne Metathesis/Diels–Alder/Oxidation to Six-membered Silacycles with a Multi-ring Core: Discovery of Novel Fluorophores, ポスター, Yoshioka Shohei, Fujii Yuki, Tsujino Hirofumi, Uno Tadayuki, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 第64回有機金属化学討論会 , 2017/9/8, 国内.

Regiocontrol of the deoxyfluorinative rearrangement reactions of 4,4-disubstituted 2-hydroxycyclohexa-2,5-dieneones into ortho-fluorophenols, ポスター, Ahmed AbuBakr, Saito Kazuyuki, Takubo Keita, Akai Shuji, HALCHEM VIII(第8回ハロゲン化学国際会議), 2017/9/12-15, 国内.

Chemoselective Synthesis of Fluorinated Methyl Ethers from Methoxymethyl Ethers, ポスター, Ohta Reiya, Kuboki Yuichi, Yoshikawa Yuki, Koutani Yasuyuki, Maegawa Tomohiro, Arisawa Mitsuhiro, Fujioka Hiromichi, HAL CHEMⅧ(第8回ハロゲン化学国際会議), 2017/9/13, 国内.

電子豊富な芳香環への求核的フッ素化, 招待講演, 赤井周司, 第6回フッ素化学研究講演会(東京薬科大学), 2017/10/12, 国内.

ベンザインの連続利用を基盤とするアロインの効率的合成研究, ポスター, 井川貴詞, 衣斐勇人, 野崎俊史, 繁田 尭, 守川由起, 赤井周司, 第67回日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

RNAアプタマーの取得に向けた樹脂担持型スペルミジンの設計と合成, 口頭, 太田礼伊也, 小黒明広, 西村和洋, 周大揚, 鈴木健之, 藤岡弘道, 有澤光弘, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

マイクロ波とルテニウムナノ粒子触媒を用いたリガンドフリー鈴木-宮浦反応の開発, 口頭, 秋山敏毅,大木裕太, 高橋直行, 藤岡弘道, 佐藤美洋, 有澤光弘, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

In situ protection法を用いたエノン存在下でのイノン選択的変換法の開発, 口頭, 森田健太, 太田礼伊也, 渡邉圭, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

ピリジニウム塩中間体の含フッ素求核剤との反応研究, 口頭, 窪木勇一, 柳原瑞士, 太田礼伊也, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

N-アリル-o-アレニルアニリン誘導体とPd触媒を用いた転移を伴う環化異性化反応, 口頭, 井康洋, 青山浩, 藤岡弘道, 有澤光弘, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

複数回のDiels-Alder反応を用いた多環性化合物の合成, 口頭, 吉岡祥平, 青山浩, 藤岡弘道, 有澤光弘, 第67回 日本薬学会近畿支部総会・大会, 2017/10/14, 国内.

置換インドールの物性・代謝及びIDO阻害活性評価:インドール窒素原子への効率的なトリフルオロメチルチオメチル化反応の開発, ポスター, 窪木勇一, 有澤光弘, 太田克美, 浅井章良, 藤岡弘道, 第35回メディシナルケミストリーシンポジウム, 2017/10/26, 国内.

シリルアルキンとビニルエーテルの環化異性化反応を用いたベンゾフランの新規合成法, 口頭, 大野祥平, 高本康平, 藤岡弘道, 有澤光弘, 第47回 複素環化学討論会, 2017/10/26, 国内.

3-トリフルオキシベンザイの位置選択的付加環化反応 :ベンゾジアゼピン類の合成, 口頭, 金子英樹, 井川貴詞, 赤井周司, 第47回複素環化学討論会, 2017/10/26, 国内.

ベンザインとγ-アミノ-α,β-不飽和ニトリルの立体選択的反応によるインドリン環構築, ポスター, 井川貴詞, 王 鼎, 角居雄太, 衣斐勇人, 赤井周司, 第43回反応と合成の進歩シンポジウム, 2017/11/6-7, 国内.

ベンザインの(2+2)付加環化反応を用いる新規らせん構築法の開発, ポスター, 井川貴詞, 村上智成, 福元 豊, 高木 晃, 青山 浩, 山本雄大, 常盤広明, 赤井周司, 第43回反応と合成の進歩シンポジウム, 2017/11/6-7, 国内.

Lipase-Ruthenium Integrated Catalysis:Dynamic Kinetic Resolution of Axially Chiral 2,2’-Dihydroxy-1,1’-biaryls, 口頭, 大木康寛, Gamal Moustafa, 赤井周司, 第43回反応と合成の進歩シンポジウム, 2017/11/6-7, 国内.

ピリジニウム塩中間体を用いた含フッ素化合物の合成研究, ポスター, 窪木勇一, 太田礼伊也, 柳原瑞士, 前川智弘, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 第43回反応と合成の進歩シンポジウム, 2017/11/7, 国内.

Safety and feasibility report of investigational therapy with interleukin-11 against acute myocardial infarction, ポスター, Maeda M, Nakagawa M, Owada Y, Izumi Y, Nonin S, Sugioka K, Nakatani D, Iwata S, Mizutani K, Nishimura S, Ito A, Fujita S, Daimon T, Sawa Y, Asakura M, Fujio Y, Yoshiyama M, American Heart Association Scientific Sessions, 2017/11/11-15, 国外.

Asymmetric Synthesis of Axially-Chiral Biaryls via Lipase/Metal Integrated Dynamic Kinetic Resolution, ポスター, Gamal Moustafa, Oki Yasuhiro, Akai Shuji, ISONIS-11 & ISMMS-3(淡路夢舞台国際会議場), 2017/11/16-17, 国内.

加水分解酵素と金属の触媒集積化:新しい不斉合成法の提案, 招待講演, 赤井周司, 第14回触媒相模セミナー(東ソー東京研究センター), 2017/11/16-17, 国内.

心筋炎回復過程における心筋細胞の内因性増殖機構の解析, 口頭, 折本, 中安佑介, 松井理紗, 宮脇昭光, 尾花理徳, 前田真貴子, 中山博之, 藤尾慈, 第132回 日本薬理学会近畿部会, 2017/11/24/,大阪 国内.

Function of ALKBH-facilitated RNA modifications in cancer, 口頭, 上田裕子、北惠郁緒里、長谷拓明、神宮司健太郎、大塩郁幹、辻川和丈, 第40回日本分子生物学会年会ワークショップ、2017/12/7, 国内.

新規内皮細胞特異的複合体Robo4-TRAF7は炎症時の血管透過性亢進を抑制する, ポスター, 白倉圭佑, 石破亮祐, 樫尾泰斗, 船津梨彩, William C Aird, 岡田欣晃, 土井健史, 第25回日本血管生物医学会学術集会/心血管代謝週間, 2017/12/9, 国内.

血管内皮細胞特異的受容体Robo4が癌の増殖、転移、血管透過性に与える影響の解析, ポスター, 石破亮祐, 樫尾泰斗, 吉岡靖雄, 鈴木亮, 小山正平, 青枝大貴, 岡田欣晃, 土井健史, 第25回日本血管生物医学会学術集会/心血管代謝週間, 2017/12/9, 国内.

新規内皮細胞特異的複合体Robo4-TRAF7は炎症時の血管透過性亢進を抑制する, ポスター, 白倉圭佑, 石破亮祐, 樫尾泰斗, 船津梨彩, William C Aird, 岡田欣晃, 土井健史, 第25回日本血管生物医学会学術集会/心血管代謝週間, 2017/12/9, 国内.

血管内皮細胞特異的受容体Robo4が癌の増殖、転移、血管透過性に与える影響の解析, ポスター, 石破亮祐, 樫尾泰斗, 吉岡靖雄, 鈴木亮, 小山正平, 青枝大貴, 岡田欣晃, 土井健史, 第25回日本血管生物医学会学術集会/心血管代謝週間, 2017/12/9, 国内.

リパーゼとオキソバナジウムを併用する第二級アリルアルコールの動的光学分割:連続フロー反応への展開, ポスター, Dhiman Kundu, 桂木 智子, 増田茂明, 赤井周司, 第19回生体触媒化学シンポジウムin佐世保, 2017/12/21-22, 国内.

V-MPS/リパーゼ複合触媒動的光学分割~両エナンチオマー合成への展開~, ポスター, 川西真司, 沖晋矢, Kundu Dhiman, 赤井周司, 第19回生体触媒化学シンポジウムin佐世保, 2017/12/21-22, 国内.

Continuous-Flow Dynamic Kinetic Resolution of Racemic Secondary Allyl Alcohols Using a Single Packed-bed Reactor Containing Lipase and Oxovanadium, ポスター, Dhiman Kundu, Katsuragi Satoko, Masuda Shigeaki, Akai Shuji, The First International Coference on Automated Flow and Microreactor Synthesis (ICAMS-1), 2018/1/18, 国内.

軸不斉化合物をラセミ化させる!:リパーゼ触媒動的光学分割への適用, 招待講演, 赤井周司, 新潟薬科大学講演会, 2018/3/8, 国内. One-pot [2+2] cyclization-nucleophilic addition of ortho-alkynyl-O-allenyl phenol leading to cyclobuta[c]chromene derivatives, 口頭, Ohno Shohei, Avena Ramon, Fujioka Hiromichi, Arisawa Mitsuhiro, 日本化学会 第98春季年会 (2018), 2018/3/20, 国内.

Continuously irradiating microwave-assisted metal nanoparticles-catalyzed ligand-free Suzuki-Miyaura coupling of aryl chlorides,口頭, Akiyama Toshiki, Yamada Makito, Ohki Yuuta, Takahashi Naoyuki, Fujioka Hiromichi, Sato Yoshihiro, Arisawa Mitsuhiro, 日本化学会 第98春季年会 (2018), 2018/3/22, 国内.

ベンザインを用いるアロインの合成研究, 口頭, 井川貴詞, 衣斐勇人, 野崎俊史, 繁田尭, 守川由起, 赤井周司, 日本薬学会第138年, 2018/3/26, 国内.

VMPS/リパーゼ複合触媒動的光学分割による両エナンチオマーの合成, 口頭, 川西真司, 沖 晋矢, Dhiman Kundu, 赤井周司, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26,国内.

リパーゼとオキソバナジウムを併用する第二級アルコールの連続フロー動的光学分割, 口頭, 桂木智子, Dhiman Kundu, 増田茂明, 赤井周司, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

ベンザイン発生法によるベンザイン反応制御法の開発, 口頭, 増田茂明, 井川貴詞, 赤井周司, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

抗デングウイルスの HTS & In Silico 医薬品設計, ポスター, 松田仁志, 川下理日人, 田雨時, 高木達也, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

単一粒子ICP-MS法による血中銀ナノ粒子の存在量・様式の同時解析の最適化, ポスター, 石坂拓也, 長野一也, 田崎一慶, 陶 紅, 泉 雅大, 岡田桃子, 飛島 匠, 原田和生, 平田收正, 浜崎 景, 稲寺秀邦, 齋藤 滋, 東阪和馬, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

粒子径の異なるナノ白金曝露による生殖組織への移行性と局在の評価, ポスター, 泉 雅大, 長野一也, 飛島 匠, 岡田桃子, 石坂拓也, 原田和生, 平田收正, 浜崎 景, 稲寺秀邦, 齋藤 滋, 東阪和馬, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

プロスタノイドの尿中最終代謝物同時定量法の確立とその評価, ポスター, 張 天斉, 長野一也, 黒田博隆, 原田和生, 平田收正, 東阪和馬, 松本博志, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

高品質な機能性食品の開発を目指した非晶質クルクミンの動態学的評価, ポスター, 中村倫子, 長野一也, 武田真梨子, 平井はるな, 前北 光, 中尾友洋, 木下圭剛, 坂田 慎, 西野雅之, 原田和生, 平田收正, 東阪和馬, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

各種クルクミン製剤の活性比較による新規非晶質クルクミンの有用性評価, ポスター, 前北 光, 長野一也, 平井はるな, 武田真梨子, 中村倫子, 中尾友洋, 木下圭剛, 坂田 慎, 西野雅之, 原田和生, 平田收正, 東阪和馬, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

複数回の経口曝露に着目した非晶質ナノシリカの経口免疫寛容への影響評価, ポスター, 越田 葵, 東阪和馬, 衛藤舜一, 佐藤建太, 長野一也, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

生体内に吸収された血中ナノマテリアルの存在量と様式の解析, ポスター, 田崎一慶, 長野一也, 石坂拓也, 泉 雅大, 岡田桃子, 飛島 匠, 原田和生, 平田收正, 浜崎 景, 稲寺秀邦, 齋藤 滋, 東阪和馬, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

アプタマー取得に向けた樹脂担持型ハイプシンの設計と合成, 口頭, 太田礼伊也, 小黒明広, 西村和洋, 藤岡弘道, 有澤光弘, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

マイクロ波連続照下でのガラス担持型パラジウムナノ粒子触媒を用いたリガンドフリー鈴木-宮浦カップリング反応の開発, 口頭, 山田真希人, 秋山敏毅, 大木裕太, 髙橋直行, 藤岡弘道, 有澤光弘, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

ortho-アルキニル-O-アレニルフェノールの[2+2]熱環化-求核付加ワンポット反応を用いた、シクロブタ[c]クロメンの新規合成法, 口頭, Ramon Avena, 大野祥平, 藤岡弘道, 有澤光弘, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

パラジウム触媒を用いたヒドロキシ環化反応による含ケイ素七員環ベンゾシレピン合成法の開発, 口頭, 高本康平, 吉岡祥平, 藤岡弘道, 有澤光弘, 日本薬学会第138年会, 2018/3/26, 国内.

芳香族メトキシメチルエーテルの穏和な脱保護法, ポスター, 柳原瑞士, 太田礼伊也, 村井健一, 有澤光弘, 藤岡弘道, 日本薬学会第138年会, 2018/3/27, 国内.

RNA脱メチル化酵素ALKBH3を分子標的とする癌治療創薬, 口頭, 辻川和丈, 日本薬学会 第138年会シンポジウム、2018/3/27、国内.

非晶質ナノシリカの事前投与による肝障害の増悪に関わる因子の同定に向けた検討, 口頭, 衛藤舜一, 東阪和馬, 佐藤建太, 越田 葵, 長野一也, 堤 康央, 日本薬学会第138年会, 2018/3/28, 国内

大阪大学薬学研究科附属化合物ライブラリー・スクリーニングセンター始動, 辻川和丈, 日経バイテクOnline(https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/release/17/07/10/04164/), 2017/7/10, 国内.

革新的アカデミア創薬の始動(シンポジウム)、口頭、春田純一、宮地弘幸(オーガナイザー)、日本薬学会第138年会、2018/3/27日、国内

核内受容体PPARα発現細胞株を用いたリガンドスクリーニング系の構築と新規活性化剤の探索, 口頭, 橘敬祐, 田畑遼太朗, 杠智博, 福田昭平, 前川貴志, 石本憲司, 布村一人, 小林直之, 宮地弘幸, 土井健史, 第21回 日本心血管内分泌代謝学会学術総会, 2017/12/10, 国内.

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)克服を目指した新規核内受容体PPARα活性化剤の創製, ポスター, 橘敬祐, 田畑遼太朗, 福田昭平, 布村一人, 土井健史, 先導的学際研究機構 創薬サイエンス部門シンポジウム, 2018/1/19, 国内.

Time dependent cytoprotective phenomenon of lipopolysaccharide in TAA-induced acute liver injury in rats, ポスター, Karim MR, Pervin M, 倉持瑞樹, 井澤武史, 桑村 充, 山手丈至.第34回日本毒性病理学会学術集会, 2018/1/25-26, 国内.

炎症誘導因子(DAMPs)と関連シグナルを介したチオアセトア-ミド(TAA)誘発ラット急性肝障害における進展機序の解析, ポスター, 倉持瑞樹, 井澤武史, Pervin M, Karim MR, 桑村 充, 山手丈至.第34回日本毒性病理学会学術集会, 2018/1/25-26, 国内.

非アルコール性脂肪性肝炎モデルラットの肝炎進展に関わる全身免疫の役割, 井澤武史, 大地祥子, 新 真智, 宮城伶奈, 橋本 愛, 桑村 充, 山手丈至, 口頭, 第34回日本毒性病理学会学術集会, 2018/1/25-26, 国内.

Development of novel non-fibrate PPARα activator for metabolic diseases, 口頭及びポスター(招待), Tachibana K, Yuzuhara T, Tabata R, Fukuda S, Nunomura K, Kobayashi T, Ishimoto K, Miyachi H, Doi T, 4th International Symposium of Medicinal Sciences, 2018/3/27, 国内.

マウスの発生・成長、iPS細胞分化におけるepitranscriptomics解析, 口頭, 朴美燕, 西本愛, 犬伏智子, 北恵郁緒里, 大塩郁幹, 神宮司健太郎, 上田裕子, 長谷拓明, 辻川和丈, 日本薬学会第138年会, 2018/3/27, 国内.