大阪大学薬学研究科 創薬推進教育プログラム
  インターンシップの推進
 創薬の現場で即戦力として活躍するための研究開発能力の養成を目的として、製薬企業や機器開発企業、公立の研究機関などにおけるインターンシップを積極的に推進します。 このプログラムは平成20年度から実施する予定であり、平成19年度は、その準備として、両研究科・専攻の大学院生を対象にインターンシップを希望する企業や実施する研究内容等に関するアンケート調査や、候補企業との事前打ち合わせを行なっています。
NEXT