HOME > 研究トピックス > 【受賞】 生体機能分子化学分野・八木清仁教授、分子合成化学分野・有澤光弘准教授が大阪大学賞を受賞しました
2017.11.21
【受賞】 生体機能分子化学分野・八木清仁教授、分子合成化学分野・有澤光弘准教授が大阪大学賞を受賞しました

概要
大阪大学賞
教育貢献部門:「大阪大学の薬学教育における学務会議議長としての永年にわたる貢献」八木清仁(生体機能分子化学分野 教授)
若手教員部門:「創薬を指向した環境調和型金属ナノ粒子触媒創製の研究」有澤光弘(分子合成化学分野 准教授)

大阪大学賞は、今年度から新たに創設された3つの部門(大学運営・教育貢献・若手教員)からなる賞で、本学教職員のモチベーションを一層高めるとともに、いわゆる「縁の下の力持ち」的存在の教職員にもスポットを当てることを目的として実施するものです。

左から八木教授、総長、有澤准教授
大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University