HOME > 研究トピックス > 中澤敬信特任准教授らの研究成果がNature Communications電子版に掲載されました!
2016.02.04
中澤敬信特任准教授らの研究成果がNature Communications電子版に掲載されました!

概要
附属創薬センターの中澤敬信特任准教授らのグループは、細胞内タンパク質輸送を介したシナプス機能調節のメカニズムを発見し、細胞内のタンパク質輸送の異常が記憶・学習等の脳高次機能に障害を与えることを新たに見いだしました。本研究成果は、今後、統合失調症等の精神疾患の新規創薬研究に発展することが期待されるものとして2016.2.3にNature Communications電子版に掲載されました。


【発表媒体、新聞掲載等】
・記者発表2016.2.2(火)15:00大阪大学中之島センターにて開催
・「Nature Communications」電子版2016.2.3(水)日本時間19:00掲載
・産経新聞2016.2.4朝刊社会面
・日本経済新聞2016.2.4朝刊社会面
・毎日新聞2016.2.4朝刊経済・総合面

大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University