HOME > 研究トピックス > 【受賞】 薬品製造化学分野 好光 健彦准教授が有機合成化学協会第11回関西支部賞を受賞
2013.11.05
【受賞】 薬品製造化学分野 好光 健彦准教授が有機合成化学協会第11回関西支部賞を受賞

・概要
 有機合成化学協会第11回関西支部賞(平成25年11月20日)
 「高度官能基化と立体制御の新戦略を基盤とする生物活性天然物の全合成」
 好光 健彦(薬品製造化学分野 准教授)

 生物活性天然物は、医農薬をはじめ、多岐に渡る機能性物質の魅力的な資源である。その創製を担う有機合成化学の新手法と新戦略の開拓、生物活性天然物の全合成、さらには、創薬化学に渡る広範な研究における顕著な成果が評価され、今回の受賞に至った。



大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University