HOME > 研究トピックス > 【受賞】 荒井 雅吉准教授が日本生薬学会において平成25年度学術貢献賞を受賞
2013.10.01
【受賞】 荒井 雅吉准教授が日本生薬学会において平成25年度学術貢献賞を受賞

・概要

 平成25年度学術貢献賞(平成25年9月7日)
 荒井 雅吉(天然物化学 准教授)

 荒井准教授は、がんや感染症に対する新規医薬シーズ創製を目的とする、生体内の低酸素微小環境に着目した独創性の高いスクリーニング系の構築、それを利用する海洋薬物資源からの医薬シーズ探索、さらに、見出した活性物質の結合タンパク質を明らかにし、それを新規薬剤標的分子として応用展開するという一連の研究や研究手法が高く評価され、今回の受賞に至りました。

荒井雅吉准教授が日本生薬学会において平成25年度学術貢献賞を受賞
大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University