HOME > 研究トピックス > 【受賞】 薬剤学分野の博士前期課程1年 草深 穂高氏が日本薬剤学会第28年会において日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを受賞
0000.00.00
【受賞】 薬剤学分野の博士前期課程1年 草深 穂高氏が日本薬剤学会第28年会において日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを受賞

・概要
【学会名】日本薬剤学会第28年会 (平成25年5月23日~25日)
【受賞演題】腫瘍特異的キメラ抗原受容体の創製とT細胞における発現機能解析
【賞名】日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップ
【受賞者】草深 穂高(薬剤学分野博士前期課程1年)

 我々の研究室では、遺伝子改変を施した細胞傷害性T細胞を細胞医薬として用いる養子免疫療法の研究を進めています。今回、癌細胞表面のMHC class I分子上に提示された腫瘍関連抗原ペプチドに特異的な人工キメラ抗原受容体を創製し、これを発現させた細胞傷害性T細胞の特異的な結合活性及び傷害活性を実証しました。

受賞した博士前期課程1年 草深 穂高氏
大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University