HOME > お知らせ > 平成24年度 大学院薬学研究科総合訓練を実施しました。
2012.11.08
平成24年度 大学院薬学研究科総合訓練を実施しました。

秋季全国火災予防運動の一環として、平成24年10月15日(月)14時30分より学生・教職員合わせて約300名の参加を得て、通報・避難・消火を連携した総合訓練を実施しました。
 今年度も、消防署への119番通報を行う等、実際に火災が発生した場合の対応を想定した訓練を行いました。
 恒例の消火訓練も実施し、10名の学生が実際に消火器を手に取って使用方法を学びました。使用した消火器は、薬学研究科に設置されているものと全く同じABC粉末消火器であり、参加者にとっては、実のある訓練となりました。
 訓練終了後、堤研究科長から日頃より防火に努めるよう心構えをもつこと、またこの訓練を活かし実際の火災に直面したときには冷静に対応するよう講評がありました。
 今回の総合訓練で、火災に直面した場合の対応を学び、また防火への意識の向上が図られました。

消防訓練の様子
大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University