HOME > 一般向け公開講座 > 平成21年度公開講座「くすりと医療」
平成21年度公開講座「くすりと医療」
日時:
2009年11月07日(土)
2009年11月21日(土)
場所:
大阪大学大学院薬学研究科 2号館4階 特別講義室

■目的
2006年度から薬学部6年制が導入され、
薬剤師、薬学研究者の専門的かつ幅広い知識が益々必要とされている。
本講座では、「くすりと医療」をテーマに、基礎から臨床までの最新の知見をもとに、
現在の課題と将来への展望について、それぞれ最先端の分野で活躍する研究者が講述する

「抗腫瘍活性希少天然物の機能を拓く精密合成化学」
好光健彦(大阪大学大学院薬学研究科・准教授)

「必須栄養素と骨代謝の新たな接点」
伊藤徳夫(大阪大学大学院薬学研究科・講師)

「神経ペプチドPACAPの脳での機能−精神疾患との関連」
橋本均(大阪大学大学院薬学研究科・准教授)

「タンパク質の溶液構造にもとづく阻害剤探索」
大久保忠恭(大阪大学大学院薬学研究科・准教授)

「がんの分子標的治療創薬への期待」
辻川和丈(大阪大学大学院薬学研究科・准教授)

「PET分子イメージングの展開」
井上修(大阪大学大学院医学系研究科・教授)

大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University