HOME > イベント情報
2012 2013 2014 2015 2016
2015.11.18

6回-4 創薬を支援する先進スクリーニング技術セミナー
生物発光の酵素アッセイへの応用
「逆転の発想からうまれたラベルフリーの酵素アッセイシステム」
桃井道子(プロメガ株式会社)
 in vivo光イメージングの応用例(蛍光タンパク質・蛍光プローブ

渡邊重明(住商ファーマインターナショナル株式会社)

共催:神戸大学 連携創造本部 産学連携部門、 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ、大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、
大阪大学 創薬推進研究拠点、公益財団法人 先端医療振興財団

2015.11.17

生物発光アッセイセミナー(その四)
生物発光の酵素アッセイへの応用
「逆転の発想からうまれたラベルフリーの酵素アッセイシステム」
桃井道子(プロメガ株式会社)
 in vivo光イメージングの応用例(蛍光タンパク質・蛍光プローブ

渡邊重明(住商ファーマインターナショナル株式会社)

主催: 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ
共催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、大阪大学 創薬推進研究拠点

2015.10.23

In silico スクリーニングソフトウェアSchrodinger Suiteの講習会 2
Glideを使ったドッキングスタディ解析
  
Glide製品紹介サイト: http://www.schrodinger.com/Glide
吉留大輔(シュレーディンガー株式会社)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点、創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業・制御拠点
2015.10.22

In silico スクリーニングソフトウェアSchrodinger Suiteの講習会 1
MacroModel入門(構造最適化計算、配座探索等)
  
MacroModel製品紹介サイト: http://www.schrodinger.com/MacroModel
吉留大輔(シュレーディンガー株式会社)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点、創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業・制御拠点
2015.10.13

東京大学創薬機構経由でご利用いただける第一三共化合物のご紹介
第一三共化合物のデザインコンセプトと特徴に関して
木村陽一(第一三共RDノバーレ 合成化学研究部)
第一三共化合物利用に関する手続きと条件に関して
渡辺剛史(第一三共株式会社 研究統括部 研究企画グループ) 

主催: 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ
共催: 大阪大学 創薬推進研究拠点、創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業・制御拠点

2015.09.15

生物発光アッセイセミナー(その三)
細胞増殖のリアルタイム測定およびiPS、3次元培養細胞の利用
大田光徳(プロメガ株式会社)
in vivo生物発光アッセイ系の実例
渡邊重明(住商ファーマインターナショナル株式会社)

主催: 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ
共催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、大阪大学 創薬推進研究拠点

2015.09.14

6回-3 創薬を支援する先進スクリーニング技術セミナー
細胞増殖のリアルタイム測定およびiPS、3次元培養細胞の利用
大田光徳(プロメガ株式会社)
in vivo生物発光アッセイ系の実例
渡邊重明(住商ファーマインターナショナル株式会社)

共催:神戸大学 連携創造本部 産学連携部門、 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ、大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、
大阪大学 創薬推進研究拠点、公益財団法人 先端医療振興財団

2015.07.22

6回-2 創薬を支援する先進スクリーニング技術セミナー
レポーターアッセイ系の注意点
金允政(大阪大学 産学連携本部)
レポーターアッセイの基礎「失敗しないレポーターアッセイを構築しよう」
桃井道子(プロメガ株式会社)
in vitro 生物発光アッセイ系の実例(FDSS を用いた最近のHTS 発光assayのご紹介)
久田 素(浜松ホトニクス株式会社) 

共催:神戸大学 連携創造本部 産学連携部門、 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ、大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、
大阪大学 創薬推進研究拠点、公益財団法人 先端医療振興財団

2015.07.21

生物発光アッセイセミナー(その二)
レポーターアッセイ系の注意点
金允政(大阪大学 産学連携本部)
レポーターアッセイの基礎「失敗しないレポーターアッセイを構築しよう」
桃井道子(プロメガ株式会社)
in vitro 生物発光アッセイ系の実例(FDSS を用いた最近のHTS 発光assayのご紹介)
久田 素(浜松ホトニクス株式会社)

主催: 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ
共催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、大阪大学 創薬推進研究拠点

2015.05.27

6回-1 創薬を支援する先進スクリーニング技術セミナー
3次元培養技術がもたらしたもの
金允政(大阪大学 産学連携本部)
生物発光:概論と基礎 「これだけは知っておきたい生物発光アッセイ技術」
工藤勤(プロメガ株式会社)
大阪バイオ・ライフサイエンスイノベーション拠点
布村 一人(大阪大学 産学連携本部

共催:神戸大学 連携創造本部 産学連携部門、 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ、大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、
大阪大学 創薬推進研究拠点、公益財団法人 先端医療振興財団
 
2015.05.26

生物発光アッセイセミナー(その一)
3D 培養技術をHTS に応用する時の問題点
金允政(大阪大学 産学連携本部)
概論およびバイオルミネッセンスの基礎
工藤勤(プロメガ株式会社)

主催: 大阪大学 産学連携本部 創薬支援グループ
共催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)、大阪大学 創薬推進研究拠点