HOME > イベント情報
2012 2013 2014 2015 2016
2013.12.10

大阪大学未来戦略機構創薬基盤科学研究部門講演会
Innovative approaches to decision making in early drug development
Dr. Jeremy D Gale PhD(Executive Director, Pfizer)

主催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)
協力: 大阪大学 産学連携本部 総合企画部
2013.11.21

PLEXERA社のPlexArray TM. HT System 利用講習会
新しいタイプの表面プラズモン共鳴(Surface Plasmon Resonance)測定技術(セミナーと実習)
山川洋二(PLEXERA 社)ら

主催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)
協力: 大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部

2013.11.12

拠点紹介及びHigh throughput Screening

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点
2013.10.24

創薬シーズの実用化に向けた肝障害予測研究の紹介
薬物性肝障害(DILI)予測研究の最近動向他
金允政(大阪大学 産学連携本部)
ハイコンテンツイメージングにおける早期毒性診断の有用性
礒貝真史(PerkinElmer社)
ヒト肝がん細胞を用いたミトコンドリア毒性(分光計を用いた測定法)
布村一人(大阪大学 産学連携本部)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点、大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部
2013.09.25

大阪大学未来戦略機構第六部門(創薬基盤科学研究部門)シンポジウム
~大阪大学における創薬アプローチ説明会~

基調講演
米田悦啓(医薬基盤研究所)
大阪大学における創薬への取組み
土井健史(大阪大学 未来戦略機構)

主催: 大阪大学 未来戦略機構 第六部門(創薬基盤科学研究部門)
共催: 医薬基盤研究所、大阪大学 創薬推進研究拠点、大阪大学 工学研究科「難結晶性タンパク質を標的とした創薬ファクトリー」
2013.07.30
〜08.1

in silicoスクリーニングソフトウェア講習会
ドッキングソフトウェア講習会Glide基礎編
ドッキングソフトウェア講習会MacroModel基礎編
ドッキングソフトウェア講習会Glide応用編
ドッキングソフトウェア講習会MacroModel応用編技

術担当者(シュレーディンガー株式会社)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点
2013.07.12

創薬を支援する先進スクリーニング技術セミナー 第1回
Hit-to-Lead段階における心筋細胞(iPS, ES, 初代)及びQT延長予測
金允政(大阪大学 産学連携本部)
FDSSを使用したES/iPS細胞由来心筋細胞の蛍光測定
久田素(浜松ホトニクス株式社)
浮遊系免疫細胞におけるsiRNA, miRNA Transfection screeningの自動化
山口朋奈(石原産業)
Incell Hunterの原理及び酵素アッセイ系への応用
陳静寧(DiscoveRx)
大阪大学のJST機器紹介
布村一人(大阪大学 産学連携本部)

主催: 大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部、神戸大学 連携創造本部 イノベーション推進部門
2013.05.16

酵素アッセイを用いた阻害剤スクリーニングの最先端技術セミナー
Alphaテクノロジーのご紹介―酵素アッセイからPPIまで
嘉村奈美(パーキンエルマー)
TR-FRET(HTRF法)の原理と酵素アッセイ系への応用
安達浩司(セティ・メディカルラボ㈱)
Incell Hunterの原理及び酵素アッセイ系への応用
陳静寧(DiscoveRx)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点、大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部
2013.04.22
〜04.23

機器使用説明会
ICP発光分光計説明会
技術担当者(アジレント テクノロジー株式会社)

主催: 大阪大学 創薬推進研究拠点
2013.02.21

心筋細胞を用いた心毒性予測のセミナー
~大学創薬シーズの実用化を向けた大阪大学の取り組み~

Hit-to-Lead 段階における心筋細胞(iPS, ES, 初代)及びQT 延長予測
~国際会議・論文等で公開されている大手製薬会社の取組~

金允政(大阪大学 産学連携本部)
FDSS を使用したES/iPS 細胞由来心筋細胞の蛍光測定
久田 素(浜松ホトニクス株式社)

主催: 大阪大学 産学連携本部 総合企画推進部