大阪大学大学院薬学研究科
Graduate school and school of pharmaceutical sciences
応用環境生物学分野(平田研究室)
APPLIED ENVironmental biology labWelcome.htmlWelcome.htmlWelcome.htmlWelcome.htmlshapeimage_1_link_0shapeimage_1_link_1shapeimage_1_link_2shapeimage_1_link_3
 
Research Projects
研究内容
About the Lab
研究室についてAbout_the_Lab.htmlAbout_the_Lab.htmlshapeimage_3_link_0shapeimage_3_link_1
Members
メンバーMembers.htmlMembers.htmlshapeimage_4_link_0shapeimage_4_link_1
Publications
研究業績Publications.htmlPublications.htmlshapeimage_5_link_0shapeimage_5_link_1
Pictures
研究室の様子Pictures/Pictures.htmlPictures/Pictures.htmlshapeimage_6_link_0shapeimage_6_link_1

研究課題

  1. 光合成生物の環境ストレス応答・適応機構を利用した環境再生、食糧増産に関する研究

  2. 箇条書き項目光合成生物の環境ストレス応答反応の機能進化プロセスの解析 

  3. 箇条書き項目植物のmRNA翻訳制御メカニズムに関する研究

  4. 箇条書き項目高ストレス耐性緑藻由来ストレス耐性・応答遺伝子の機能解析 


  1. 高度機器分析を用いた生薬・食品の品質評価法の開発

  2. 箇条書き項目メタボローム解析を用いた生薬・漢方薬の品質評価法の開発 

  3. 箇条書き項目食の安全・安心確保を志向した食品の生産から流通に至る行程における化学物質汚染の実態調査研究 (地球規模課題対応国際技術協力事業 SATREPSのページへ)(外部リンクへ)


  1. 複合的な環境汚染に対する新規網羅的モニタリングシステムの開発    

                 

  1. 光合成生物や微生物の代謝調節機構の解析と有用物質生産への応用

  2. 箇条書き項目放線菌を用いた寄生植物防除剤生産に関する研究 


  1. 光合成生物の多様な代謝能を利用した環境浄化技術の開発

  2. 箇条書き項目園芸植物を用いた内分泌攪乱物質除去システムの開発