ライン

2015年度 Photo gallery


<お花見>

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

4月2日、万博公園にて恒例のお花見。今年度から学部3回生で研究室配属となったため、計8名と多くの新メンバーを迎えて新年度のスタートとなりました。


<Joern Piel先生セミナー>

サンプル

4月22日、ETHのJoern Piel先生をお招きしてセミナーを開催しました。海洋天然物の生合成研究の最先端の成果についてご講演頂きました。


<バーベキュー>

サンプル


サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

4月30日、薬学部植物園内にてバーベキューを行いました。今年度からの新メンバーもだいぶ打ち解けて、食べて飲んで、楽しく過ごしました。


<海綿サンプル採集>

今年は7月30日〜8月14日の日程で、インドネシアで海綿サンプルの採集を行いました。
Lampung大学との共同研究の一環で、研究室からは荒井准教授と大学院生2名(神谷、松本)が参加しました。

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

<日本生薬学会学術奨励賞受賞>

サンプル画像

古徳 直之助教が平成27年度日本生薬学会学術奨励賞を受賞しました!
多様な化学構造を有する生物活性天然物は、その特異な化学構造と顕著な生物活性から新規医薬シーズの探索源として近年再び脚光を浴びつつありますが、その多くが微量成分であるため、医薬品への展開を指向した場合、化学合成による供給が必要不可欠です。古徳助教は、研究室で独自に見出した活性海洋天然物を実用的な医薬リード化合物へと発展させることを目指した、有機合成化学を基盤とした研究を展開しており、これまでの研究業績が評価され、今回の受賞に至りました。
詳しくは研究内容のページをご覧下さい。


受賞後のお祝いパーティーの様子

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像

サンプル画像


<日本生薬学会優秀発表賞受賞>

サンプル画像

申 多英さん(M2)が日本生薬学会第62年会において優秀発表賞(ポスター賞)を受賞しました!
発表演題「栄養飢餓環境選択的がん細胞増殖阻害物質の探索」 グルコース飢餓環境選択的にがん細胞の増殖を阻害する新規化合物を見出したことが評価され、今回の受賞に至りました。
詳しくは研究内容のページをご覧下さい。




Copyright (C) 大阪大学大学院薬学研究科天然物化学分野 All Rights Reserved.