学会発表 (2016)


28 A Challenge for Lipase-Vanadium Combo -catalyzed Dynamic Kinetic Resolution of Propargyl Alcohols
Shinji Kawanishi、Shinya Oki、Kundu Dhiman、Koji Sugiyama、Yasuhiro Oki、Shuji Akai
The 10th International Symposium on Integrated Synthesis(ISONIS-10)(2016年11月18-19日、淡路夢舞台国際会議場)(ポスター)(予定)
27 ベンザインの[2+2]環化付加反応による新規らせん分子の合成
井川貴詞、村上智成、福元 豊、高木 晃、青山 浩、山本雄大、常盤広明、赤井周司
第110回有機合成シンポジウム2016年【秋】(2016年11月10-11日、早稲田大学国際会議場)(口頭)(予定)
26 芳香族脱酸素フッ素化の位置制御:含フッ素テトラヒドロキノリン類の合成研究
斉藤和幸、田窪景太、古津利宜、Ahmed Abubakr、赤井周司
第42回反応と合成の進歩シンポジウム(2016年11月7-8日、静岡市清水文化会館マリナート)(ポスター)(予定)
25 フェノールからの直接ベンザイン発生とそのアミノ化
増田茂明、井川貴詞、赤井周司
第42回反応と合成の進歩シンポジウム(2016年11月7-8日、静岡市清水文化会館マリナート)(ポスター)(予定)
24 バナジウム含有メソポーラスシリカの触媒特性と動的光学分割への応用
杉山公二、大木康寛、川西真司、赤井周司
第9回触媒表面化学研究発表会(2016年10月28日、関西大学)(ポスター)
23 Regiocontrol of the rearrangement reactions of 4,4-disubstituted 2-hydroxycyclohexa-2,5-dieneones under deoxyfluorination conditions.
Keita Takubo、Ahmed AbuBakr、Kazuyuki Saito、Shuji Akai
第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(2016年10月15日、大阪薬科大学)(口頭)
22 2-ヒドロキシフェニルボロン酸を前駆体とするベンザイン発生法の開発
高木 晃、井川貴詞、赤井周司
第66回日本薬学会近畿支部総会・大会(2016年10月15日、大阪薬科大学)(口頭)
21 テトラヒドロキノリン類の位置選択的脱酸素フッ素化法の開発
斉藤和幸、田窪景太、古津利宜、Ahmed Abubakr、赤井周司
第39回フッ素化学討論会(2016年9月29-30日、アバンセ)(口頭)
20 2-ボリルフェニルノナフラートを前駆体とする温和な条件下でのベンザイン発生とベンゾ縮合複素環の合成
高木 晃、井川貴詞、山本梨加、伊藤豊浩、赤井周司
第46回複素環化学討論会(2016年9月26-28日、金沢歌劇座)(口頭)
19 Copper-catalyzed regioselective three-component coupling reactions of borylbenzynes
高木 晃、井川貴詞、清水和則、後藤雅彦、常盤広明、赤井周司
第63回有機金属化学討論会(2016年9月14-16日、早稲田大学西早稲田キャンパス)(口頭)
18 ビナフトール型軸不斉化合物のリパーゼ触媒動的光学分割法の開発
大木康寛、赤井周司
第33回有機合成化学セミナー(2016年9月5-8日、ヒルトンニセコビレッジ)(ポスター)
17 オルトシリルフェニルシリルエーテルを前駆体とする新規ベンザイン発生法の開発
増田茂明、井川貴詞、中島大樹、赤井周司
第33回有機合成化学セミナー(2016年9月5-8日、ヒルトンニセコビレッジ)(ポスター)
16 酵素と金属触媒の協働:新しい不斉合成法開発を目指して
赤井周司
東京大学大学院薬学系研究科(2016年8月25日、東京都)(招待講演)
15 ベンザインを用いるらせん分子の合成
井川貴詞
第2回新学術領域研究「中分子戦略」若手シンポジウム(2016年8月19-20日、鳥取市)(口頭)
14 ベンザインのマイクロフローフッ素化によるフルオロベンゼン誘導体合成法の開発
増田茂明、井川貴詞、赤井周司
第36回有機合成若手セミナー(2016年8月9日、京都薬科大学)(ポスター)
13 2-ヒドロキシフェニルボロン酸を前駆体とする新規ベンザイン発生法の開発
高木 晃、井川貴詞、山本梨加、赤井周司
第36回有機合成若手セミナー(2016年8月9日、京都薬科大学)(ポスター)
12 ベンザインを実験化学と理論化学の両面から斬る!
井川貴詞
第36回有機合成若手セミナー(2016年8月9日、京都薬科大学)(若手講演)
11 プロパルギルアルコールのバナジウム/リパーゼ触媒動的光学分割とその応用
川西真司、大木康寛、Kundu Dhiman、杉山公二、赤井周司
日本プロセス化学会2016サマーシンポジウム(2016年7月28-29日、名古屋国際会議場)(ポスター)
10 マイクロフロー条件下でのベンザイン反応の効率化:フルオロベンゼン合成への応用
増田茂明、井川貴詞、赤井周司
日本プロセス化学会2016サマーシンポジウム(2016年7月28-29日、名古屋国際会議場)(ポスター)
9 1,3-Benzdiyne equivalent bearing traceless directing groups for regioselective synthesis of polycyclic angular heterocycles
Takashi Ikawa、Shigeaki Masuda、Akira Takagi、Shuji Akai
7th Heron Island Conference on Reactive Intermediates and Unusual Molecules(2016年7月9-15日、Heron Island、Australia)(口頭)
8 Lipase/oxovanadium combo catalysis for dynamic kinetic resolution
Shuji Akai
Dept. of Chemistry, Stockholm Univ. (2016年7月4日、スウェーデン、ストックホルム市)(招待講演)
7 Dynamic kinetic resolution of racemic propargyl alcohols by oxovanadium/lipase combo catalysis
Shinji Kawanishi、Kundu Dhiman、Koji Sugiyama、Yasuhiro Oki、Shuji Akai
17th Tetrahedron Symposium (2016年6月28日-7月1日、Sitges、Spain)(ポスター)
6 リパーゼと金属触媒の協働作業:ラセミ体から光学活性体への定量的変換
赤井周司
第24回分子合成化学セミナー(2016年6月11-12日、高槻市)(口頭)
5 新規ラセミ化触媒V-MPSを活用した動的光学分割:不斉第四級炭素構築と適用拡大
川西真司、杉山公二、大木康寛、Kundu Dhiman、赤井周司
第14回次世代を担う有機化学シンポジウム(2016年5月27-28日、日本薬学会長井記念ホール)(口頭)
4 TRIFLUOROMETHANESULFONYLOXY-GROUP-DIRECTED REGIOSELECTIVE REACTIONS OF BENZYNES FOR THE SYNTHESIS OF BENZO-FUSED HETEROCYCLES
Takashi Ikawa、Hideki Kaneko、 Shigeaki Masuda、Shuji Akai
The Twenty-Fifth French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry(FJS 2016) (2016年5月15-18日、京王プラザホテル多摩)(ポスター)
3 Total Synthesis of Platencin via Radical Decarboxylative Cyclization
G. A. I. Moustafa、Yuki Saku、Hiroshi Aoyama、Takehiko Yoshimitsu
The Twenty-Fifth French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry(FJS 2016) (2016年5月15-18日、京王プラザホテル多摩)(ポスター)
2 ASYMMETRIC SYNTHESIS OF ALL-CARBON QUATERNARY STEREOGENIC CENTERS VIA LIPASE-VANADIUM COMBO-CATALYZED DYNAMIC KINETIC RESOLUTION
Shinji Kawanishi、Koji Sugiyama、Yasuhiro Oki、Shuji Akai
The Twenty-Fifth French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry(FJS 2016) (2016年5月15-18日、京王プラザホテル多摩)(ポスター)
1 V-MPS/lipase Combo-catalyzed Dynamic Kinetic Resolution of Propargyl Alcohols
Shinji Kawanishi、Kundu Dhiman、Koji Sugiyama、Yasuhiro Oki、Shuji Akai
Molucular Chirality Asia 2016(2016年4月20-22日、コングレコンベンションセンター)(ポスター)



2015年   2014年   2013年   2012年   2011年以前の学会発表へ  

TOPページへ