学会発表 (2014)


32 バナジウム含有メソポーラスシリカの特性解明と動的光学分割への応用
杉山 公二、大木 康寛、川西 真司、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(ポスター)
31 オルト位に脱離基を有するフェニルボロン酸誘導体からのベンザイン発生
井川 貴詞、山本 梨加、清水 和則、高木 晃、伊藤 豊浩、後藤 雅彦、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(ポスター)
30 ナピラジオマイシンA1の全合成研究
名取 智基、北村 優太、赤井 周司、好光 健彦
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(ポスター)
29 動的光学分割を応用した不斉第4級炭素構築法の開発及び(−)-crinaneの不斉全合成
杉山 公二、川西 真司、大木 康寛、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(口頭)
28 ベンザインを用いる位置及び立体選択的な多置換インドリン骨格構築法の開発
井川 貴詞、角居 雄太、高木 晃、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(口頭)
27 ラジカル窒素官能基化を基盤とするアゲラスタチンA誘導体の合成
北村 優太、赤井 周司、好光 健彦
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(口頭)
26 3-シリルベンザインのより簡便な調製法の開発
増田 茂明、井川 貴詞、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(口頭)
25 カテコールの位置選択的デオキシフルオロ化法の開発
田窪 景太、古津 利宜、赤井 周司
日本薬学会第135年会(2015年3月25-28日、神戸)(口頭)
24 Approaches to Molecular Complexity:The Strategic Implementations of Free Radicals in Natural Product Synthesis
Takehiko Yoshimitsu
ACP Lectureship Award Tour to Singapore (Invited as an ACP Lectureship Award recipient)(2015年2月5日、Nanyang Technological University(NTU))(招待講演)
23 Approaches to Molecular Complexity:The Strategic Implementations of Free Radicals in Natural Product Synthesis
Takehiko Yoshimitsu
ACP Lectureship Award Tour to Singapore (Invited as an ACP Lectureship Award recipient)(2015年2月3日、National University of Singapore(NUS))(招待講演)
22 Lipase/vanadium combo catalyzed dynamic kinetic resolution by utilizing unique nanospaces of mesoporous silicas
Koji Sugiyama,Shinji Kawanishi,Yasuhiro Oki,Shuji Akai
Active Enzyme Molecule 2014(2014年12月17-19日、富山国際会議場)(ポスター)
21 Dynamic Kinetic Resolution of Alcohols by Lipase-Vanadium Combo Catalysis: A New Efficient Method for Producing Optically Active Compounds
Shuji Akai
Active Enzyme Molecule 2014(2014年12月17日、富山国際会議場)(招待講演)
20 Dynamic Kinetic Resolution of Racemic Alcohols by Vanadium-Lipase Combo Catalysis
Shuji Akai, Koji Sugiyama
The 9th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia(2014年12月2日、クアラルンプール市、マレーシア)(ポスター)
19 長鎖PEGを結合したがん細胞親和性ペプチドの合成とそ非侵襲的体内動態解析
澤田健太郎、山内早人、石田 翔、岡本彩香、浅井知浩、奥 直人、赤井周司
第32回メディシナルケミストリーシンポジウム(2014年11月26-28日、神戸国際会議場)(ポスター)
18 新規フッ素化法を駆使した抗腫瘍活性アロコルヒチンの含フッ素誘導体の合成及びがん細胞増殖抑制活性
田窪景太、古津利宜、井出貴文、上田裕子、辻川和丈、赤井周司
第32回メディシナルケミストリーシンポジウム(2014年11月26-28日、神戸国際会議場)(ポスター)
17 グループ移動型ラジカル環化-芳香環化戦略を基盤とするLigudentatolの不斉合成
Gamal Moustafa、水津 拓、青山 浩、荒井雅吉、赤井周司、好光健彦
第40回反応と合成の進歩シンポジウム(2014年11月10-11日、東北大学 川内萩ホール)(ポスター)
16 多置換複素環合成を志向したベンザイン[3+2]環化付加反応の位置制御
井川貴詞、金子英樹、増田茂明、赤井周司
第40回反応と合成の進歩シンポジウム(2014年11月10-11日、東北大学 川内萩ホール)(ポスター)
15 バナジウム担持メソポーラスシリカの細孔径がラセミ化に及ぼす影響とその応用
杉山公二、川西真司、大木康寛、赤井周司
第40回反応と合成の進歩シンポジウム(2014年11月10-11日、東北大学 川内萩ホール)(口頭)
14 芳香族デオキシフルオロ化法を基盤とする多様な含フッ素アロコルヒチン誘導体の合成
田窪景太、古津利宜、井出貴文、上田裕子、辻川和丈、赤井周司
第37回フッ素化学討論会(2014年10月30-31日、大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター))(口頭)
13 (-)-Agelastatin Aの第四世代全合成
北村優太、重岡大介、赤井周司、好光健彦
第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(2014年10月11日、京都薬科大学)(口頭)
12 ラジカル環化―環開裂を基軸とするClavilactone Bの全合成
水津 拓、重岡大介、能島梢司、青山 浩、赤井周司、好光健彦
第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(2014年10月11日、京都薬科大学)(口頭)
11 計算科学的手法を用いるベンザイン反応の位置選択性発現機構解析―ベンザイン反応の位置選択性をコンピュータで読み解く―
井川貴詞、石坪江梨花、常盤広明、高木 晃、赤井周司
第64回日本薬学会近畿支部総会・大会(2014年10月11日、京都薬科大学)(口頭)
10 Oxovanadium Immobilized inside Mesoporous Silica as a Cocatalyst for Lipase-Catalyzed Dynamic Kinetic Resolution
Shuji Akai
Special Lecture: Institut Parisien de Chimie Moléculaire, Université Pierre et Marie Curie(2014年9月22日、フランス、パリ市)(招待講演)
9 Mesoporous-Silica-Immobilized Oxovanadium Cocatalysts for Lipase-Catalyzed Dynamic Kinetic Resolution and More
Shuji Akai
Invited Lecture: 24th French-Japanese Symposium on Medicinal and Fine Chemistry(2014年9月17日、フランス、リヨン市)(招待講演)
8 新規ベンズジイン等価体を活用する縮合複素環化合物の短工程合成
井川 貴詞、増田 茂明、赤井 周司
第44回 複素環化学討論会(2014年9月10-12日、札幌市民ホール)(口頭)
7 アザベンザインの位置選択的Diels–Alder反応によるイソキノリン骨格構築法
井川貴詞、福元 豊、角居雄太、浦田博一、西山剛史、赤井周司
第34回有機合成若手セミナー(2014年8月5日、大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館 講堂)(ポスター)
6 リパーゼ触媒動的光学分割とClaisen転位を用いた不斉四級炭素構築法
杉山公二、川西真司、赤井周司
第34回有機合成若手セミナー(2014年8月5日、大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館 講堂)(ポスター)
5 遠隔不斉誘起型四級炭素構築法の開発と天然物合成への活用
植野上博之、Moustafa Gamal、佐藤匠、赤井周司、好光健彦
第34回有機合成若手セミナー(2014年8月5日、大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館 講堂)(ポスター)
4 メソポーラスシリカの細孔を活用する酵素触媒動的光学分割
赤井周司
東北大学大学院薬学研究科(2014年6月19日、東北大学)(特別講演)
3 失敗から始まった研究:ベンザインの反応位置制御と機構解析
赤井周司
東北大学大学院薬学研究科、大学院講義医薬品化学特論(2014年6月19日、東北大学)
2 ベンズジイン等価体を用いる含フッ素多置換芳香族化合物合成法の開発
井川貴詞、増田茂明、赤井周司
第12回次世代を担う有機化学シンポジウム(2014年5月23-24日、日本薬学会長井記念ホール)(口頭)
1 Radical-Based Approaches to Natural Product Synthesis、Invited Lecture
Takehiko Yoshimitsu
2014 Spring International Convention of The Pharmaceutical Society of Korea(2014年4月17日、Seoul)(招待講演)



2016年   2015年   2013年   2012年   2011年以前の学会発表へ  

TOPページへ