自由な時間を十分に使って いろんな勉強に力を注いでほしい

現在、腫瘍免疫プロジェクトチームの一員として研究を行っています。担当している研究内容は、開発中の薬剤が抗腫瘍効果を増強するメカニズムを解明する、というもの。腫瘍免疫は非常に複雑なプロセスから成り立っており、常識では計り知れない部分も多々あります。しかし、安全で有効性の高い薬剤を少しでも早く患者さんの元に届けるべく、日々研究に打ち込んでいます。

そんな会社で日頃感じるのが、意外かも知れませんが、「英語の勉強をもっとしておけばよかった」ということです。社会人になって、仕事で英語を使う機会が増えました。そのたびに自分の英語力の無さを実感しています。自由な時間が十分にあった学生時代にもっと勉強しておけば良かったな、と思うんです。自分の考えを相手にうまく伝え、相手の考えを十分に理解できる語学力が問われる場面も多いのです。

ぜひみなさんも、一刻も早く英語の勉強を始めたほうがいいですよ、と僭越ながらアドバイスさせていただきます。



今、みなさんは大きな期待を胸に受験勉強に励んでいるはずです。そして、そのような強い想いを持つみなさんならどこへ行っても大学生活を満喫できると思います.ただ。もう一度あの頃に戻れるとしても、私はやはり大阪大学薬学部を受験すると思います。その理由をぜひ自身の肌で感じてみて下さい。

大阪大学 大学院薬学研究科・薬学部
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-6 TEL:06-6879-8144 FAX:06-6879-8154
Copyright © Graduate School and School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University