大阪大学 大学院薬学研究科

GRADUATE SCHOOL OF PHARMACEUTICAL SCIENCES

WEB大学院入試説明会

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、参加者の健康・安全を考慮した結果、今年度はキャンパス内での大学院入試説明会の開催をとりやめ、WEBを活用した大学院入試説明会として開催することとしました。オンラインで参加できる研究室相談会も実施します。少しでも本学の雰囲気を感じていただければと考えております。ぜひご覧ください。

About US薬学研究科について

Consultation研究室への相談

FAQよくある質問

入試案内[薬学研究科ホームページ]

About US

薬学研究科について

薬学研究科長のごあいさつ

薬学研究科長・薬学部長

土井 健史

 大阪大学では、世界最先端研究機構での免疫学研究を代表とする生命科学研究が世界レベルで展開されていますが、近年、創薬における大学の役割が注目されています。
 現在、薬学研究科では低分子創薬に関して、日本医療研究開発機構からの支援により、化合物のスクリーニングから、ヒット化合物の合成展開、安全性試験、薬物動態までを実施できる体制を整えています。薬学研究科に設置されている創薬センターにおいて、候補化合物を臨床試験にあげるために必要な研究を実施することが可能になっています。

詳しく見る

 このように、化学領域、生命領域、医療・衛生・環境領域における基盤研究としての薬学研究から、社会実装に向けた応用研究、創薬研究が、この大阪大学薬学研究科で展開されています。また、薬を世に出すために避けて通れない規制についても取組んでおり、レギュラトリーサイエンス分野を開設して社会実装研究への展開を図ろうとしています。
 組織構成としては、教育・研究の本体を担う基幹分野の他、寄附講座、共同研究講座、センター等が設置され、さらに医学部附属病院、産業科学研究所、微生物学研究所、先導的学際研究機構などの大阪大学他部局からの協力講座、国立循環器病研究センター、医薬基盤・健康・栄養研究所、大阪国際がんセンター、大阪健康安全基盤研究所、医薬品医療機器総合機構、国立医薬品食品衛生研究所などの大阪大学外からの連携講座があり、多方面に渡る研究が展開されています。
 みなさんには、大阪大学大学院薬学研究科で、学生、研究者、教員が一体となって心ときめく研究に打ち込んでいただき、医療従事者、また産学官、医療機関で中心となって活躍する人材として、巣立っていただきたいと思っています。

閉じる

薬学研究科大学院入試説明動画

大学院薬学研究科の概要および令和3年度大学院入試の要点についてご説明いたします。

映像で見る薬学研究科

施設紹介

薬学への招待